平成生まれが昭和・90年代を語る会

趣味サークル「平成生まれが昭和・90年代を語る会」の活動報告ブログ

第5回イベント 昭和・90年代を語る定例会

先日、知り合ったヘアメイクさんが元ガングロだったらしく、

平成の知識探求のために色々と当時のお話を聞かせてもらいました。

 

f:id:kasuimoku:20180226225724j:plain

ガングロといえば、eggのブリテリちゃん。懐かしいですね。

やっぱりヘアメイクさんなので化粧について聞いてみました。

 

私「そういえばガングロってよく顔に白いラインを入れてましたけど、

あれってどんな化粧品使ってたんですか?」

 

メイクさん「あっ、それポスカっす!」

 

化粧品聞いたのに文房具で返された。

 

 

どうも。あやねです。

2月24日に渋谷のレンタルスペースにて定例会を開催しました。

今回の参加人数は7名。

 

朝10時頃、会場へ到着。

 

渋谷のマンションの一室だったんですが、

大学時代の友達の家みたいでなかなか快適。

f:id:kasuimoku:20180225202520j:plain

f:id:kasuimoku:20180226082107j:plain

f:id:kasuimoku:20180226082131j:plain

f:id:kasuimoku:20180226082159j:plain

 壁に貼ってあるこれは・・・

f:id:kasuimoku:20180226082239j:plain

結界?

それともキテレツ大百科の天狗の抜け穴??

 

 

 

f:id:kasuimoku:20180226082416j:plain

いつも通り、雑誌をセットして

 

f:id:kasuimoku:20180226082440j:plain

テレビのセットも完了(映像は南青山少女歌劇団「SWEET & TOUGHNESS」)

 

 

f:id:kasuimoku:20180226082834j:plainf:id:kasuimoku:20180226082708j:plain

 みんなが来るまでに寛いでタモリ倶楽部見てました。

 

 

12時ごろ、みんなが集まり出してきました。

f:id:kasuimoku:20180226083140j:plain

f:id:kasuimoku:20180226231645j:plain

お菓子の差し入れや

コレクションもたくさん持ってきていただいて

ありがとうございます!

 

 

今回のメンバーは初参加の方が多く、それぞれ得意分野が違うので

いろんな角度からの知識を得ることができて勉強になりました。

 

 

B級アイドルとスキャンダルや黒歴史が好きな私

車と刑事ドラマの知識が半端ない竜也さんと齊藤さん

85年デビュー組アイドルを愛するまほさん

TBSドラマやユーロビートにも詳しいちかさん

角松敏生好きでアーティスト全般に詳しいあおさん

 

 

そして最年少の19歳ながらも邦楽以外にも洋楽も詳しいかどむさんには

YESのOwner of a Lonely HeartのPVを紹介してもらいました。

www.youtube.com

かどむさん曰く

「なにか表現したいんだろうけど、なにを表現したいのか分からない PV」

こういうPVって80年代、90年代多いですよね。

こういうジャンルを昭和会では「哲学PV」と呼ぶことにしました。

 

哲学PVとして、併せて紹介していただいたのがTOPSの「黒い炎」

イントロがすごい聞き覚えがある!

(アメリカのChaseっていうバンドのカバー曲だそうです)

www.youtube.com

めちゃくちゃ引火しそうな衣装。

 

そしてTOPSのプロデューサー新井氏が

昔、やっていたバンド スペクトラムの映像も見せてもらいました。

 

www.youtube.com

こちらはスタン・ハンセンのテーマ曲「サンライズ

 

f:id:kasuimoku:20180226233138j:plain

個人的に驚きだったのが歌唱後に出てきた方が

一瞬、ダンス☆マン氏かと思ったんですが、

つのだ☆ひろ氏でした。

 

髪にボリュームがありすぎて、綿埃みたいですね。

 

 

今回は新企画としてみんなのシチュエーション別のおすすめ曲を語り合う

簡易的なトークテーマスロットを制作しました。

f:id:kasuimoku:20180226233510j:plain

 

「男性歌手のテレビの企画曲」というトークテーマになったときに

齊藤さんがおすすめしてくれたのが風間杜夫の「100℃でHEART BEAT」

f:id:kasuimoku:20180226233927j:plain

スチュワーデス物語の挿入歌だそうです。

f:id:kasuimoku:20180226234007j:plain

ジャケ写撮る時間がなかったのか、

ドラマの宣伝用写真をそのままジャケットに持ってくるという突貫作業。

 

まぁ、肝心なのは歌!ということで

早速聞いてみると・・・

www.youtube.com

お風呂場で歌ってる???

 

レコーディング環境が悪いのか、楽器の音が大きいのか

風間氏の歌声が小さくて聞き取り辛い事態。

 

あとこの曲を探している最中に一同ざわついたのが

f:id:kasuimoku:20180226234349j:plain

風間杜夫氏が落語に挑戦しているということでした。

 

 

他にトークテーマスロットで出てきたのが

「女性歌手のオススメのアニメソング」

 

話題にあがったのが

超時空要塞マクロスの「愛・おぼえていますか

www.youtube.com

 

実は私、マクロスに関しては「歌って戦うロボットアニメ」ぐらいの知識しかないため、この機会に「どうして歌って戦うのか」ということを聞いてみたら

 

「愛おぼえていますか」は作中では昔、流行った曲であり、

その懐かしさを相手に感じさせることによって戦いを止めようとしている

 

とのことです(解釈が違っていたらごめんね。)

 

すげぇ親近感わいた

懐メロを聞いて気分を浄化させるって、この会と一緒じゃん。

 

 

 

この会は希望者はプレイリストをつくって

それをBGMとして流しています。

 

それぞれに好きな曲を入れてくるので曲が被ってしまうこともあるのですが

 

今回被った曲が

兵藤ゆき高田純次「CHANCE!心ときめいて」

f:id:kasuimoku:20180227000901j:plain

 

www.youtube.com

 

聖子ちゃんとか明菜ちゃんとかじゃないというのが非常にこの会らしい。

 

 

竜也さんプレゼンツの車CM解説会も面白かったし、

歌詞が酷い曲やお世辞にも上手いとは言えない歌唱力の楽曲紹介も非常に楽しかったです。

 

 

ちなみに歌詞が酷い曲の暫定1位が

石野真子さんの春ラ!ラ!ラ!です

www.utamap.com

www.youtube.com

 

 

 

オマリーの「六甲おろし」や

紋舞らん松浦亜弥似セクシーアイドル)の「kiss×2 スキ!恋せつな色」を堂々と紹介できるのは間違いなくこの会しかない。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

そんな感じで気づいたら9時間ぐらい経過していました。

長時間お付き合いいただき、ありがとうございます。

長丁場なので途中参加や途中退出もOKだったのですが、

ご多用の中、時間をつくって参加していただいたメンバーにも非常に感謝しております。

 

 

そして最後に研究報告です。

 

鈴木雅之氏のサングラスはいくら覗いても目が見えない」

という話題で盛り上がりまして、

いつからあのサングラスなのか調べようという流れになりました。

 

予想では最初は少し薄くて、

徐々にサングラスが濃くなっていくのかなと思っていたのですが

 

デビュー曲「ランナウェイ」の時点から

f:id:kasuimoku:20180227003324j:plain

戦後の墨塗り教科書並みに真っ黒

 

映像を調べていくと

f:id:kasuimoku:20180227003840j:plain

1983年9月リリース「Tシャツに口紅」辺りから

現在のミラータイプのサングラスになったみたいです。

 

f:id:kasuimoku:20180227004153j:plain

前作の「め組のひと」まではサングラスに反射はありませんでした。

 

 

f:id:kasuimoku:20180227004240j:plain

f:id:kasuimoku:20180227004315p:plain

そして年々、サングラスのミラー感はグレードアップ。

目を見てやろうというさもしい人間を逆に映し出す鈴木雅之のサングラス。

 

f:id:kasuimoku:20180227004456j:plain

鈴木雅之に比べたらタモさんなんてスケスケ。

 

今後は白雪姫の鏡のように

鈴木雅之氏のサングラスも自我を持ち始めるんじゃないだろうかと心配です。

f:id:kasuimoku:20180227005126j:plain

 

さて話はそれましたが、

そんな平成生まれが昭和・90年代を語る会ではメンバーを募集中です。

昔の音楽は興味はあるけど、全然分からないという方も大歓迎です。

 

参加希望の方は以下ホームページからご連絡いただくか

peraichi.com

 Lineからも参加受付中です!お気軽にどうぞ!

f:id:kasuimoku:20161231203159j:plain